毛皮についての豆知識

毛皮を高く査定してもらう方法を説明します。

比較的人気のある毛皮ですが、毛皮を着るのはいろんな事に注意をしないと、売る時に比較的に高く査定してもらえない場合もでてきます。 人気のある毛皮は、雨などの水に弱いと言う性質を持っています。雨の日には、出来るだけ着ない方がいいのですが、毛が雨に濡れてしまった場合には、それを柔らかいタオルなどで直ぐにふき取って、陰干ししないといけないです。また、皮まで濡れてしまった場合には、直ぐにクリーニングのお店に出して、処置をしてもらった方が、売る時の査定にもいい結果がでます。 また、人気のある毛皮は、比較的に摩耗に弱い性質を持っているので、バッグなどを肩にかけて歩いていると、その種類によっては、直ぐに痛んでしまう場合もあります。バッグなどは、なるべく肩にかけないようにする方がいいです。そうでないと、売る時に査定価格が付けられなくなる場合もあります。 また、人気のある毛皮は、火に弱いので、タバコの火や料理に使う時の火には、十分気を付けないといけないです。


福ちゃんならノーブランドの毛皮でも大丈夫です!